Lilypie 4th Birthday PicLilypie 4th Birthday Ticker

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日。 

20070807211109.jpg
昨日はマメくんの誕生日でした

かなりギリギリになって思い出したんですが、プレゼントなにがいい?って聞いても『いらないよ』と言うので、普段にはない素直さで言う通りにさせていただきました(笑)

まるっきりなにもない、っていうのもなんなので、とりあえずケーキ焼いて、夕食頑張って作ろう♪と張り切っていたら、会社からがあって、

『同僚に注文したピザがたくさん余って持って帰るから、夕食作らなくていいよ』
(注:ドイツの会社では誕生日の人が同僚に食事を振舞ったりします)

はぁ、さようでございますか…
じゃ、ほんとにほんとにケーキだけね、ってことで初めて焼いたスフレチーズケーキ
昔、天板にお湯を張って焼く湯煎焼きに大失敗したことがあってスフレタイプは敬遠していたのですが、今回はうまくいってしっとりフワフワにできました♪

スフレタイプのチーズケーキって私が知ってる限りではドイツにないんですよね。
なので夜プレゼントを持ってきたマメ母と数日前にマダガスカルの長期単身赴任を終えて戻ってきた旦那さん(マメくんの義理父、あ、一応私の舅でもあるのか)には恐る恐る出してみました。

スイス人の旦那さんは一口食べて
『とてもおいしい!』
『日本的クオリティーだね(なんて訳せばいいんだ?)』


褒めてもらっちゃいました(*^^*)

彼はしゃべり方も顔もいかつい感じで、いろいろこだわりがある人なんですが、私が作ったケーキで他のドイツ人からはなにも言われないものでも、彼からは褒められることが多いんですよね。

同じドイツ語圏でもフランスよりのスイス人だから、ケーキはフランス系の日本のレシピの方がウケがいいのか?と勝手に分析してるんですが、どうなんでしょうね。

マメ母もおいしいって言ってくれたけど、どうも旦那さんに合わせてって感じだったような?(笑)

あ、でもそんなことはどうでもよくて、主役のマメくんがおいしそうに食べてくれたのがなによりでした。
ぜーんぶ家にあったもので作ったのでたぶん材料費100円もかかっていない恐ろしく安上がりな誕生日とあいなりました。

↓成長記。

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
   ふたごランキング投票   
海外で子育て☆         双子がいっぱい♪
続きを読む

編み編み開始!! 

前記事の毛糸の件ですが…

メールを送った翌日の午前中にすぐに返事がきました。(対応の速さは◎)

冒頭に謝罪の言葉があって、うんうん、と気分をよくしたのも束の間。
次のくだりを読んで『はぁ~~~?』

私が注文した色の毛糸は売り切れちゃったんだって
だから色と個数を間違えた同系・色違いの毛糸はすべて送り返して欲しい、払い戻すとのこと。

いえいえいえ、そんなばかな。

現に1つの毛糸は3玉売り出されてたうち1玉しか買わなくて、残りの2玉はオークション終了してなくてまだ売りに出されたままなんだよ?!

それともあんたのところはありもしないものを売りつけてるのか?と怒りのメールを書こうかと思ったけど、激安毛糸屋なので今後も利用することを考えたらあんまりことを荒立てない方がいいのかな~、それに買った毛糸もよく見るとあんまりかわいくないので、とりあえず送り返すことにしました。

でもひとことやっぱり指摘したかったので、売り切れといってもまだ売りに出されてるけど?と聞いてみたら、気がつかなかった、オークションは削除しました、だって。
かーなーり不信感は残りましたが、新しく注文するなら送料無料で送ってくれるっていうので、ふたごっちの帽子とマフラー用の毛糸、新たに探しました。

そしたら、私の悪いクセ。
これかわいいなぁなんていってるうちに、結局前回よりも倍の毛糸注文しちゃいましたよ(笑)
まだ編み始めてもないのになにやってんだ、自分と思いつつ。

で。その翌日。
別のショップで注文して待ち焦がれていたかぎ針が届きました
20070805050444.jpg

←おまけにグミがついてました(*^^*)

20070805050501.jpgわかります?
日本ではおなじみのクローバーです。
指が痛くなりにくくて使いやすいと評判のクローバーのかぎ針、欲しいなぁと思っていたら、偶然にもドイツのネットショップで見つけたんです。
クローバー、ヨーロッパにも進出してたんですねぇ。
ビックリ。(ハンブルグにあるそうです)
値段も日本とあまり変わらない感じです。


もうかぎ針見た瞬間、すぐにも編み始めたい衝動にかられてしまい、その日は夜遅くなるのを覚悟しつつもふたごっちを無理矢理昼寝させ、早速編み編み開始

懐かしいかぎ針編みの感触に子供の頃を思い出しました。
母は昔は裁縫や編み物をよくしていて、私と弟の服は手作りが多かったんですよね。
なので編み物してる母見てると私も真似したくなって、幼稚園頃だったか鎖編みを教えてもらったんでした。
で、結局その鎖編みと細編みぐらいはしたかもしれないけど、そこ止まりで、棒編みもうまくならないまま編み物とご無沙汰していたわけです。

とりあえずは達成感を味わおうと、簡単にできそうな小物に挑戦。
簡単そうなのに編んでるうちに編み目がいつの間にか増えてたりして、何度かほどいたり悪戦苦闘の末、なんとか完成したもの。

20070805050516.jpg
小さなカゴです。
夜中編み終わって置いておいたら、翌日の朝にはふたごっちの手に。
クルミが入れられてました。
どうも、わたしが作りながら『カゴだよ~』と言ってたので、ぐりとぐらに真似てドングリを入れたかったみたいです(笑)

一度編み出したら止まらない♪
早速次の作品に取り掛かってます

↓最後に。だれかスイッチ切ってくださ~い(笑)





参加中のランキングです。
よかったらクリックしてね♪

   ふたごランキング投票   
海外で子育て☆         双子がいっぱい♪

毛糸とドイツ語の関係 

本日は写真なしの地味~な記事です。

今日ネットで注文した毛糸が届いたんです。(オークションサイトeBayにて激安毛糸屋を見つけました)

早速中身をチェックしたら、とんでもない色の毛糸が入っていて、私、なんでこんなの注文したの~?ってビックリしてチェックしたら、どうやら色を間違えたらしい。
しかも同じ種類の毛糸でまた別の色のも注文したんだけど、そっちは色はあってるけど個数が違う

なのでとりあえずクレームのメール書いたんですけど。

どっと疲れてしまいました(笑)

よく考えたら、ドイツ語できちんちした文章を書くのってかなり久々。
3年ちょっと前まで働いてた時は、毎日の様にドイツ語やら英語でメール書いて、Fax書いて、電話もドイツ語だし、隣の席のドイツ人の同僚はおしゃべり好きでよくおつきあいしてましたっけ。(あ、でも日系企業なので日本語も普通に使ってましたが)

ひゃ~、今じゃとてもじゃないけど無理…かも。

一日の大半はふたごっちと日本語だけで生活してるもんねぇ。
まめくんとはほぼドイツ語だけど、毎日そんなに会話するわけじゃないし(爆)、それに私はよく一方的に日本語で話しかけちゃうんですよね。
そうすると結構覚えてくれるもんで。
まめくんはよくふたごっちに日本語使ってます。

実は育児休暇をもらっていた会社は結局復帰はあきらめ、ちょっと前に退職したので(3年も休んでいたので気が引けましたが、不景気なのでどうやら返って喜ばれたような…)、今のところ仕事をする予定はないのですが、このままだと確実にドイツ語できなくなるなぁとちょっと危機感を抱いてしまいました。(といってももともとそんなにできるわけじゃないんですけどね)

そうそう、書いたメールは一応マメくんにチェックしてもらいました。
まぁ、よく書けてるじゃないと褒めてもらってちょっとほっ。

ちなみにメールでは、新しい毛糸を更に注文したいので、今回間違えた毛糸と一緒に送料無料で送ってもらうように頼んじゃいました。
昨日気になる毛糸を見つけたんですけど、また送料払うのもバカバカしいのであきらめたんですよね~

その点ラッキー?だったかもしれないけど、私としては間違えて送られてきた毛糸を送り返すっていう作業をしないといけない訳だから、それくらいのサービスは当然ですよね?!

あ、ドイツではそれくらい当然って期待してはいけないんでした(笑)

なにはともあれ、その他の毛糸はきちんとそろっているのでさっそく編み編みしたいところなんですが…


肝心のかぎ針がまだ届いてないのよね。

こっちは別のネットショップに注文したんだけど、そういえばこっちもちょっとトラブルあって、ドイツ語メール書いたんでした。
そんなにたいしたことじゃなかったので自力で書けたけど。

なんか編み始める前に疲れちゃってます、私(笑)



参加中のランキングです。
よかったらクリックしてね♪

   ふたごランキング投票   
海外で子育て☆         双子がいっぱい♪

手作りジェノベーゼソース&そろそろ完了・・・? 

最初に最近読んでよかったな~と思った本を紹介させてください。


ひまわりのかっちゃん
「かっちゃん」こと放送作家として活躍中の著者の幼少時代のお話しです。小さな頃から勉強が嫌いで算数はおろか、ひらがなも満足に書けなかったかっちゃんが、小学5年の春に転校先で出会った森田先生という『運命の師』によって、奇跡的な成長を遂げていきます。

この森田先生が本当に素晴らしい!!かっちゃんがどんな質問をしても一生懸命考えて答える、跳び箱やさかあがりとかかっちゃんができなかったことも、巧みな教え方ですぐにできるようになっちゃいます。
子供に教えるってともすると押し付けになってしまって、親も子もイライラしちゃいがちですが、この本を読んでなるほど~と思いました。

最後、劇的に変わったかっちゃんが卒業生代表として答辞を読むシーンには泣けてきちゃいました。

本屋さんや図書館などで見かけたらぜひ手にとってみてくださいね。


さて、週末のランチ


20070729151047.jpg
ジェノベーゼソースのパスタです♪

ジェノベーゼソースはバジルで作るソース。
ドイツでは一般的に『Pesto(ペスト)』と呼ばれていて、どこのスーパーにも売っていますが、自家栽培のバジルで初・手作りしてみました~

20070729151004.jpg摘んで濡れふきんで拭いたバジル(水洗いすると水分が入って持ちが悪くなるので)、にんにく、乾煎りした松の実、オリーブオイル、塩をミキサーに入れて一気にウィ~ン。

ドロドロになったところで摩り下ろしたパルメザンチーズを加えてもう1回ウィーンとしたら出来上がり。
あっという間にできちゃいました☆


20070729151026.jpg50グラムほどのバジルの葉から小瓶2本にこれくらいできました。

綺麗な緑色に感動~

保存するときは上からオリーブオイルで蓋をして空気に触れないようにするといいらしいです。
冷凍も可ですよ。


早速できたてをパスタに絡めていただいたのですが、まめくんにもふたごっちにも好評でした

↓続き『ふたごっちが頑張っていること』です。

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
   ふたごランキング投票   
海外で子育て☆         双子がいっぱい♪
続きを読む

紫蘇の保存方法 

ちょっとご無沙汰しちゃいました

ブログが書けない日がちょっと続くとそのままずるずると書けなくなっちゃうんですよね…
もしくは他のなにかに熱中してるとか。

今熱中しかけているのも。


編み物。

といってもまだ初めてないんですけど(笑)
急に思い立って、日本から本取り寄せて、ただいま用具やら毛糸やらをいろいろ物色中です。
とはいってもふたごっち連れては落ち着いて買い物もできないので、ネットショップ中心です。
編み物なんて最後にしたのは中学生?って感じで、まったくの初心者みたいなものなんですが、今から始めたら冬用のふたごっちのマフラーとか帽子とかできるかなって思って。
どんなことになるやら。

さて、ブログをさぼっている間にも我が家のなんちゃって家庭菜園の野菜はすくすく育ってます。
紫蘇がかなり大きくなって、放っておくと葉っぱが固くなってごわごわしちゃうんです。
でもそんなに一度に多く消費もできないので、なにかないかな~と探して見つけました。

大葉にんにく醤油(レシピはこちら)

テレビで紹介されたみたいで、つくれぽ1000件以上ですよ~
有名なんでしょうか?!

20070727015107.jpg早速摘みたての新鮮な紫蘇で作ってみました~

これは漬けて4日ぐらい経ってます。
にんにくと紫蘇の香りがなんともいい感じにでています♪


20070727015130.jpgとりあえず基本のおにぎり作ってみましたが、

これ、めちゃくちゃおいしいっ!!
長く漬けてあったにもかかわらず、紫蘇の香りがきちんと残ってるんです。
葉も結構しっかりしてるし。
紫蘇の保存にもなるしこれは絶対おすすめです!!


このお醤油と漬けた紫蘇はいろんな料理に活用できるみたいなので、これからいろいろ試してみる予定です♪


20070727015213.jpgかぼちゃ第一号くんもかなり大きくなってきました☆(意味もなく大きさ比較のために私のげんこつも一緒に)

このまま無事収穫できるといいんですが。
(って、いつごろ収穫すればいいんでしょ?)

一応人工授粉してるんですけど、大きくならなかったものも多くて、今はあと2個ほど育ってます。


あ、ふたごっち忘れてました(笑)

りなもなみも元気です。
が、毎日喧嘩もすごい
だだもこねる
よくしゃべる、しゃべる、言い訳もうまいですよ~(笑)
20070727015155.jpg
最近よく遊んでもらうお友達のおうちの近くのヤギさんに、パンをあげてます。




参加中のランキングです。
よかったらクリックしてね♪

   ふたごランキング投票   
海外で子育て☆         双子がいっぱい♪

おやすみ前の読み聞かせの効果 

突然ですが、絵本っていつ読んであげてますか?

おやすみ前に必ず絵本ってご家庭も多いと思います。

私もおやすみ前に絵本っていいなぁと思いつつ、なぜか寝る前はいつも慌しくてなかなかそうもいかず…
かといって絵本は昼間読んであげようって思っても、1日あっという間に過ぎていき、気がついたら何日も絵本読んでなかった~なんてこともしょっちゅう

ふたごっちには本好きな子になってもらいたいと思ってるのに、これじゃいかん!と反省した私は、やっぱり寝る前に絵本を習慣づけようと決心。
1週間ぐらい前から始めました。

完全に眠くなってしまう前にふたごっちをベッドに誘います。
『本読んであげるよ~』って言ったら喜んでついてきました。

実はベッドで本を読んだことってなかったんですよ。
というのも、ふたごっちはずっと別々のベビーベッド(といってもジュニアベッドにもなる大きめのもの)で寝ていたので、2人揃ってベッドで、っていうのが難しかったんです。
今は両ベッドの片側の柵を外して2つくっつけて置いていて、私は真ん中で落ちないように(笑)添い寝したりしてます。

ベッドで読んであげると意外にも普段よりかなり集中してるし、かなり楽しんでる様子
1冊終わると、『今度は○○~』と果てしなくリクエスト。(2人別々の本をリクエストされると困っちゃうんですけどね)

20070714014908.jpg
初めてベッドで本を読んであげた翌朝、ベッドで楽しそうにしてるなぁと思ったら、2人でりなのベッドに座って本を読んでました。(右:りな 左:なみ)


読んでたのは4月から始めたこどもちゃ○んじの絵本コースの絵本。
どうかなと思ってたけど、長さも文字数もちょうどいいようでかなり気に入ってます。
最後動物たちがドーナツを食べてる場面で、一緒にドーナツ食べてるつもりの2人です(笑)
最後はお約束のようにカメラを見て『みせて~』で終わります。

こんな2人を見てそっか~、そんなに楽しかったんだぁ…ともっと早く始めてればよかったなぁと反省です。

そうそう、今日はなみが昼間私に本を読んでくれたんですけど、普段私が読んでるように真似して読んでいて笑ってしまいました。
もちろん字は読めないですけど、内容とか覚えちゃってるんですよね。
子供ってすごいなぁって改めて思います。

なんだか急に本好きになったように見えるふたごっち。
おやすみ前のベッドで読み聞かせの効果はすごいですね

ちなみにこちらふたごっちの最近のお気に入りの本

『ぐりとぐら』
ご存知定番絵本。私も子供の頃読んでました。
少しずつシリーズを揃えたいです。


『わたしのワンピース』
いろんな模様にかわるワンピースがかわいい。
女の子におすすめです♪
『あおくんときいろちゃん』
とても抽象的な絵なんですが、子供たちにはすんなり入っていくようで不思議です。



↓続き、最近のお散歩の写真。

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
   ふたごランキング投票   
海外で子育て☆         双子がいっぱい♪
続きを読む

久しぶり~の動物園 

20070709230603.jpg
フランクフルト市内を走るU-Bahn(地下鉄)内にて。

最近写真を撮る時『チ~ズ!』というとピースするふたごっち。
教えたことなんてないのにどこで覚えたんだろう…謎です。

ここのところずっと天気の悪いここドイツですが、週末だけはいいお天気という予報。
昨日の日曜日の午前中はフランクフルトで日本人の方によるフリーマーケットがあったのでそこにでかける予定だったのですが、せっかくだからその後動物園でも行こうか?とめずらしくマメくんから提案があったので喜んで連れて行ってもらうことにしました。

フランクフルトには路面電車が走ってるんですけど、車から見えるたびに『でんしゃのりたい~』とふたごっちは大騒ぎ。
で、あいにく動物園周辺は車止められそうもなかったので、ちょっと離れたところに止めて、『でんしゃ』に乗ることにしました。
地下鉄だから景色は見えないし、しかもたった一駅だったんだけど(歩いた方が早かったかも…笑)とても喜んでました。


そしてやってきました動物園♪

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
   ふたごランキング投票   
海外で子育て☆         双子がいっぱい♪

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。