Lilypie 4th Birthday PicLilypie 4th Birthday Ticker

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園の面談に行ってきました 

20070610000047.jpg
先日の記事で幼稚園の入園が決まったと書きましたが、市からの手紙には幼稚園の園長とコンタクトを取って面談するようにと書いてあり、昨日の金曜日はマメくんが休みだったので早速面談をしてもらうことになりました。

写真は幼稚園の正面玄関です。
子供用の自転車が止めてあったので、自転車に乗って通ってる子供もいるのかな?

面談といっても、申込書や料金についての説明なんかでふたごっちは出番なし。
2人はボールプールやおもちゃが置いてあるホールでずっと遊んでました。

りな・なみはこの幼稚園で8時から12時まで過ごす予定です。
とはいっても、朝は9時ごろクラスごとに集まってホームルームのようなものがあるのでそれまでに行けばいいみたいです。

ドイツには幼稚園や学校に(会社にもあったりします)『朝食休憩』なるものがあって、通常は家から軽食を持参するのですが、ここの幼稚園では朝食を用意してもらえます。
家で朝食を摂らない子は早くに来てしっかり食べればいいし、家で朝食を済ませてきた子は朝食は10時までなのでその間に果物をちょっと食べたり自由にしていいそうです。

朝食を準備しなくていいのは大助かりですけど、先生がそばにいてチェックするわけでもないので、りな・なみはパンはろくに食べずに大好きなハムばっかり食べるんじゃないかとちょっと心配だったりもします。

クラス分けのことでいろいろ考えたのですが、やっぱりふたごっちは同じクラスにしてもらうようお願いしました。
お腹の中にいるときからずーっと一緒で、朝起きたらまず相方のことを探すくらいお互いがかなり気になる存在の2人が、幼稚園というまったく新しい環境に入るだけでも大変なのに、いきなり離れ離れになってしまうと精神的ストレスが大きすぎるんじゃないかというのがその理由です。

園の方針は別々でということらしいですが、両親の希望にはできるだけ沿うとの返事でした。
ただ、クラス編成の都合もあるのでギャランティーはできないそうで。
特に私たち(主にマメくんですが)は、この幼稚園にある、障害を持った子と持っていない子が一緒の特別クラスを希望していて、そこは定員が少ないので2人一緒は難しいかもしれないってことなんです。
姪っ子がこのクラスに通っていて(彼女は障害ではないけど重い病気をもっていました)とてもよかったとマメ姉からも薦められてるんですよね。

私としては、もし1人だけしかこのクラスに入れないのなら、特にこだわらないで別のクラスで一緒にしてもらいたいなぁと思ってます。
なんか1人だけ特別な経験をさせるのはどうかなぁと思って。
もちろん双子だからって同じ人生を歩む訳ではないんだけど、まだ自分の意思で決定できないうちはあまり大きな差をつけたくないんですよね…


20070610000108.jpg最後に体操室を見せてもらい幼稚園を後にしようとしても帰りたがらないふたごっち。
相当気に入ったようです。

食事をする部屋の前にかわいいテラス席がでてました→



面談の後、近くでやっていた蚤の市に寄ってみました。

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
   ふたごランキング投票   
海外で子育て☆         双子がいっぱい♪
最近アンティークに興味のある私。
もう蚤の市に行きたくて仕方なかったんですよ~
でも小さい蚤の市なんで、やっぱり期待するんじゃなかったです(笑)

買ったのはガーデニングに使えそうな大小のブリキのバケツ。
花を売ってる人もいて、欲しかったラベンダーが安かったのでこれも買って、早速ブリキのバケツに合わせてみました。

20070610000129.jpg20070610000208.jpg
小さいバケツには最近買った新しい多肉植物を入れて、こっちは取っ手がついてるので壁に掛けてみました♪

↓多肉ちゃんアップ。クモの巣みたいに綿毛がついてておもしろいでしょ。花もキレイ。
20070610000151.jpg


ブリキのバケツなかなかジャンクな感じで気に入りました

ちなみに2つで4ユーロ(日本円にすると約600円)。
高いのか、安いのか?
蚤の市は毎週金曜日やってるみたいなので、幼稚園通い始めたら毎週金曜日はのぞいちゃいそうです(笑)

そうそう、蚤の市で出品してたある女性に話しかけられたんですけど、彼女の13歳の娘が日本語を勉強したがってるんで、もしよかったら教えてくれないかって。
日本語教師の勉強は実は途中でとまったままで全然自信もないし、その女性もかなり遠くに住んでいてとりあえず保留ってことになったんだけどどうしようかな~


スポンサーサイト

コメント

おひさしぶりです☆
幼稚園わくわくしますね~!
ふたごっちにいっぱい新しいかわいいお友達ができるのかな?
それにしても幼稚園に通うのって3歳からなんですね。
学校に入る6歳まで3年通うんですか?
マヨルカも楽しんできてください☆
私も数年前にマヨルカで泳いだことを思い出しました♪
そうそう、ブログをお引っ越ししたのでよろしかったらアドレスの変更よろしくお願いします☆

双子っちのが朝起きたらまずお互いのことを探しあうって、すごいかわいいですね・・・v-22お腹の中からずっと今まで一緒にいたんですよねー、考えてみれば・・・そらできるなら同じクラスの方がいいですよねv-219
でも、朝食を準備してくれる幼稚園だなんてスバラシイv-237朝ってただでさえ、バタつくし、なかなか食べないこともあるだろうし・・・最初朝8時から幼稚園開始ってみて、はやすぎるv-239って思ったけど、朝食とらないなら10時までにって。。。すごい融通のきく幼稚園でよかったですねv-254

ブリキのバケツかわいいですね~v-252やっぱり、お花っていいですね~v-238

こんにちは。初めてのコメントです。
「朝食休憩」いいですね。学校だけでなく会社にもあるなんて。いつも早弁していた私としては是非とも欲しかった制度です(笑)

幼稚園ものんびりした感じでいい幼稚園みたいですね。障害を持つ子供と一緒のクラス、とても興味があります。
うちは恐らく幼稚園に入るころには日本だと思いますけど、アメリカの幼稚園はあまりいい評判を聞いたことがないので返ってよかったかなぁ・・・

うちの二人が通ったスクールも朝食休憩が
ありました。8時半に登校しすぐその時間。
うちではしっかり食べさせてたので、子供達は
いつもフルーツを。
スクール側で用意してもらえるのっていいですね。
障害児も当たり前にいる環境。これは子供達の
心の成長にいい環境だと思います。

いーなぁ・・・ラベンダー。ここは暑過ぎて
ラベンダーが上手に育たないんです。
応援ポチ☆

ドイツは幼稚園もオシャレで可愛いなぁ~v-346
朝食を学校でなんて羨ましい☆
私は来年入園したら別々のクラスにって
考えていましたが、ちゃーちさんのお考えを
読んで実に納得。。。
特にうちは「華を頼っている咲」という
図形が出来てるので、離れたら咲が情緒不安定に
なりそうだ。。。

ブリキのバケツにラベンダー、可愛いですね~v-407
真似させていただきます(笑)

あみさんへ

ご無沙汰してました!
卒業されたんですね~
おめでとうございます!!

ドイツは3年保育が普通みたいですね。
日本も最近は3年保育が多いみたいですよ。
楽しく通ってくれるといいんですけど、どうなることやら。
マヨルカの海ではたぶんふたごっちを監視するだけで精一杯だと思いますが、夏の海を満喫してきます♪

リンク先、変更しておきますね~

よつ葉さんへ

喧嘩ばっかりしてるふたりですが、やっぱりお互いが一番大事な存在みたいですよ~
あんまり遅くに幼稚園行っても私の時間がなくなっちゃうから、ふたごっちには早起きしてもらってめいいっぱい幼稚園で遊んでもらいます(笑)

かなこさんへ

コメントありがとうございます~

早弁ですか(笑)
朝ごはんが早いとお昼まで持ちませんもんね~

ドイツの幼稚園はあくまでも遊びが主体って感じでどこものんびりしてるみたいです。
私もたとえ障害を持っている子と同じクラスにならなくても、クラス同士で交流はあるのでなんらかの形で子供たちにとってプラスになるだろうと思っています。
かなこさんご一家は日本に住まわれるんですか?
日本の幼稚園はいろんな面でしっかりしてそうですよね。

reeさんへ

アメリカでも朝食休憩ってあるんですね~
私も朝ごはんは家でしっかり食べさせようと思ってましたが、私朝は苦手なので幼稚園に頼ってしまうかも(笑)
すでに2ヶ国語、2文化の中で育っているふたごっちなので、同じような感覚で障害のある子供たちとも触れ合っていけたらなぁと思ってます。

なるほどラベンダーはそちらでは育たないんですね~ 

ももちゃんへ

ここの幼稚園の建物は割りと洒落た感じだけど、もちろん古ぼけたようなのもありますよ~

クラス分けの話をしてたとき、園長先生は双子によっては1人がもう1人の世話を焼きすぎて主体性が育たない場合もあるって言ってました。
うちの2人はお互い互角な感じなのでそういう心配はないだろうと判断してるんですけど、やっぱり双子によってもいろいろ違ってくるかもしれませんね。
いずれにしても私は別々なるのは親から離れて集団生活にも慣れた小学校からでいいとは思ってます。

植木鉢によって植物の雰囲気もがらっと変わるのでおもしろいですよね。

いよいよ、入園ですね♪
ウチも考えなきゃ・・と思っているのですが・・・。
ステキな幼稚園ですね!朝食付きとは・・。魅力的、朝が弱いあたし・・
朝食の準備が一番苦手です。

我が家の双子は1歳から保育園に通っているのですが、2歳児のクラスにあがるとき、先生にクラスを分けるかどうか相談されました。
園の方針は別々のクラスなのですが、「まだ2歳だし、もう1年ぐらいは同じクラスがいい」との私の要望に答えてくれて、今年は同じクラスです。

でもやっぱり2人でくっついてることが多いみたいなので、来年は別々でもいいかなと思ってます。色々とお友達との関わりも持ってもらいたいので。

なっちちゃんへ

日本は朝ごはんもしっかり作りますもんね~
ドイツは朝はパンに適当にハム、チーズ、ジャムとかで済ませられるから家で朝食とってもそんなに大変じゃないんだけど、2人に食べさせてると時間かかるから朝起きて着替えてすぐに幼稚園に連れて行けるのはやっぱり楽かも~

チュチュンさんへ

2年も保育園に通えば別々のクラスになっても大丈夫そうですね~
うちも3年通う予定だから、最後の1年とかに別々にしてもらうのもありかも…?
でも仲良くなったお友達と1人だけ離れちゃうのもかわいそうな気が…
難しいですね~

家の子供達も幼稚園で朝ごはん。だから朝はぎりぎりまで寝ててもOKなの。

あむいさんへ

香港でも幼稚園で朝ごはんってあるんですね~
やっぱり楽チンですよね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachi.blog20.fc2.com/tb.php/314-36f5f1b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。