Lilypie 4th Birthday PicLilypie 4th Birthday Ticker

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シフォンケーキ & 森へお散歩~ 

ここ2,3日風邪気味でちょっと調子の悪い母です。
昨日はりな・なみが寝たらブログの更新しようと思っていたのに、一緒に朝まで寝てしまった~ しかも子供のベッドで(笑)
狭すぎて足もちゃんと伸ばせなくて、起きたら体中痛かったです…

そんな母ですが、一昨日の夜、体調不調をおして前々から作ってみようと思っていたシフォンケーキを焼いてみました~
20061021232913.jpg
定番の(?)紅茶シフォンです♪
表面に穴開いてるし、卵白生地と卵黄生地がちゃんと混ざってなくて所々白くなってたけど、ちゃんと膨らんでくれたから成功ってことにします

20061021225715.jpg参考にしたのはこちらのレシピ。卵を余らせたくなくて、卵黄も4個分使用しちゃいました。でもレシピにあるようにふわふわなのにしっとりで私好みでした☆

→ホイップを添えようと思ったら生クリームがほんの少ししか残ってなくて、そのままかけちゃいました(笑)。
ミルクティーの味がして、それはそれでおいしかったです。


シフォンケーキのようなフワフワのケーキはどっしりケーキが主流のドイツでは受けが悪いし、その昔、シフォンケーキがどんなものかもわからずに作って失敗したことがあって、それ以来シフォンケーキを作ろうとは思っていなかったのですが、お友達のブログで見てたらなんだか食べたくなってしまい…(いつもながら感化されやすい)

作るならちゃんと作ろう、ってことでシフォン型も日本からお取り寄せ♪
シフォンケーキってどうやらヨーロッパには無いようで型は見つかられなかったんです

ちなみに購入したのはこちら↓
アルミシフォンケーキ型 17cm               シフォンヘラ
アルミシフォンケーキ型 17cm   シフォンヘラ
シフォン型はアルミ製が一番いいらしいですね。
シフォンヘラはシフォンケーキを型からきれいに外すためのものなんですけど、評判がいいので一緒に購入。
評判通り、なかなか使い勝手はよかったのでおすすめです☆

紅茶味なのにふたごっちはものすごい勢いでたくさん食べて、マメくんにも好評だったので、これからときどき焼こうと思います。

続きは本日土曜日のおでかけの様子。
写真いっぱいになっちゃいました。

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
 ふたごランキング投票
おでかけ…といってもただのお散歩だったりして(笑)。

いつもの家の周りじゃつまらないので、今日は車で15分ほどいったところにあるRonneburgというお城に行って来ました。

20061021225917.jpg
↑遠目からみたRonneburg。かなりこじんまりしたお城で小高い丘の上にあります。なんでも個人の所有のものなのだとか…
お城といっても「…burg」とつくものは、要塞に近いものです。
有名な「ノイシュヴァンシュタイン城」は「Schloss Neuschwanstein」と「Schloss」がつくもので、こちらは居住用(?)のお城です。

お散歩したのはお城の側の森の中。
すでに落ち葉がいっぱいで秋の気配がしていました。
20061021225739.jpg
↑午前中雨が降っていたので、防水ズボンに長靴という完全防備のふたごっち。

20061021225813.jpg
↑お昼寝なしでも元気ななみ(左) ねむねむモードで「おとうさん、だっこぉ~」のりな(右)

20061021225834.jpg ←↓かわいらしいキノコが生えてました
 
 20061021225852.jpg

20061021225940.jpg
↑落ち葉やどんぐり拾いも立派な遊び

20061021230010.jpg
↑ドイツの森の小道を散歩してるとよく乗馬してる人に出会います。
こちらでは乗馬はかなりメジャーな存在で、子供の頃から習っている人が多いです。

20061021230041.jpg
↑背中にこぶのある珍しい牛がいました。たぶんお城の所有者が飼っているのでしょう。


↓今日はけっこう風が強かったのですが、お城が立っている丘の斜面を利用してパラグライダーをしてる人がいました。
毎週土曜日にスクールやってるみたいですけど、高所恐怖症の私には無理だわ~



結局今日は車の中で5分ぐらい寝ただけのふたごっちは8時前には撃沈。
最近お昼寝しちゃったりして夜が遅かった2人なので、久々にゆっくりとした夜を過ごしてます。

スポンサーサイト

コメント

家から15分でこんなにメルヘンな世界にいけちゃうんだね!さっすがドイツ!!
うちは、家から15分のところに羊が山ほどいますが、羊を山ほど見たところで慣れてしまった子供たちはもう感動できません・・・。
  • [2006/10/22 03:19]
  • URL |
  • メイン家のママ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

こんな素敵な森やお城がすぐ近くにあるなんて本当に羨ましい~♪
こんなところに出かけたら
心が洗われそうです(*^^*)
NZでも乗馬はかなりメジャーです。
小さい頃から白人家庭では習う子が多いです。やっぱりヨーロッパの影響が大きいのだなぁと改めて思いました。

シフォンケーキ美味しそうですねー!紅茶味ってどうしても惹かれる。

しかし、ヨーロッパにシフォンケーキの型が無いとは知りませんでした。てっきりフランスとかが発祥の地かと思っていたので(単なるイメージですが)。いつか私も焼いてみたいと思っていたシフォンケーキ、当分はお預けのようです。

私の会社にも乗馬やってる子がいて、馬大好きです。私が馬刺し大好きといったら本気で怒ってました。えへ。ドイツ人だって牛とか豚とか食べるのにー!私がもし牛とか飼ってたらどうするんだ!(飼ってないけど)。

紅茶のシフォンケーキ大好きなんですぅ~
なんだかあの紅茶のはっぱの食感がなんともいえず…
私もブログやっていますのでよかったら遊びにきてくださいね~

シフォンケーキ、長らく作ってませんわ~。卵と油の量がすごくてちょっとダイエッターの母ちゃんは躊躇してしまう・・・。
でも、フワフワケーキ美味しそう♪また感化されてもいいかな・・なんて。

すっかり秋ですね~。週末はスイスもお天気よかったけれど、今週はどうもいけない。外で遊んでもらわんと夜が長いのでなんとか考えないとですな・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわ。
さすがドイツ! 素敵過ぎる!
こんなに自然が沢山で、森やお城に囲まれて・・・双子っちはどんな風に成長していくのかな~?って、ワクワクしちゃう写真でしたぁ♪
子供が外で遊ぶ姿って、平和でいいですね。

ドイツはすっかり秋ですね。東京は秋めいているものの紅葉はまだまだです。
そういえばドイツには普通にお城持ってる貴族さんいますよね。vonなんとかって名前で。維持費が大変なのか、ライン川沿いのお城が売りに出てるの見ましたよ。6000万円ぐらいだったかと。意外とお手頃なのでびっくりしました。あ、関係ない話でした。

シフォンケーキ作りたくて仕方なかったのですが、なんとなく先延ばしにしていたら熱意が失せてきてしまいました。だけどちゃーちさんのシフォンケーキが美味しそうなのでまたまた作りたくなってきました。

シフォンケーキすごい
(*^0^*)ノ オォー!!
わたしは焼いても必ず失敗・・・。
今度ぜひレシピを参考にさせてもらいますね。
うちの近くにも乗馬場みたいなのが
あり、日曜日はけっこうな人でにぎわいます。
日本で馬に乗っていたら、ビビリますよね。

風邪気味なのに立派なシフォンケーキ焼いちゃうなんて、やっぱりちゃーちさんってタダモノじゃないっすね。日本語教師目指すのも素敵ですが、家でお料理教室でも開講しちゃったら大ウケかもしれませんね。

近くで乗馬してる人を見かけちゃうなんて、なんだか優雅ですね。ちゃーちさんは乗馬しないんですか?

ところで、ちゃーちさんのブログをリンクさせていただきましたのでご連絡いたしま~す。

メイン家のママさんへ

写真と実物が違うのか、それとも見慣れちゃったのか、あんまりメルヘンって感じはしないいですよね~
こちらでは馬はほぼ毎日見てるはずなのに(同じ通りで馬を飼っている人がいるので)、ふたごっちは今のところ「おうまさ~ん♪」と喜んでくれてます。

marieさんへ

ドイツ人は森の中を散歩する人が多いです。日曜日は特に散歩の日。他にすることないですからね~。
森林浴は気持ちがいいですよね。

NZでも乗馬はメジャーな存在なんですね。子供たちに習わせてみたい気もするけど、それなりにお金もかかるし無理かな。

みのりさんへ

私もシフォンケーキはフランス発祥だと思っていたら、どうやらアメリカ人が考え出したようで、それが日本でブームになったんだとか。
この事実を知ってドイツで型を探すのやめました。
でも型がなくてもそれらしいものはできるんじゃないか~。

馬刺し、私も好き♪
うちの隣町には昔馬肉専門店があったみたいだから、ドイツでも馬食べてるじゃないかしら??

ゆりこさんへ

私も茶葉の感じ、好きです。
紅茶シフォンにしてよかったです。

ブログ、もちろん遊びにいかせていただきます!

meiz-bikさんへ

こっちも今週はお天気怪しいです~
今日一日家にこもってて疲れたわ…

シフォンケーキ作ってないのぉ~?
ぜひまた感化されてください♪
私は母ちゃんに感化されたんですよ。
バターとか生クリームとかいっぱいのケーキよりはカロリー控えめだと思うんだけどなぁ。
今回試したレシピは油も少ないような気がするんですけどどうでしょうか?

鍵コメントさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます♪

やっぱりメルヘンなイメージですか?
実際見てみると違うような気もするんですけどね~

バウムクーヘンはリング状に生地を少しつけては焼いて…を繰り返して作るようで家庭のオーブンではたぶん作れないんじゃないでしょうか?
クリスマス時期になるとスーパーにバウムクーヘンが並ぶのですが、日本のバウムクーヘンの方が絶対おいしいです(笑)。

nsmeguさんへ

こうやって小さい頃から自然と親しんでくれるのは親としても嬉しいです。
フランクフルトから今の家に引っ越すのはすごく嫌だったのですが、子供にとってはとてもいい環境で田舎暮らしも悪くないなと思う今日この頃です。

maouさんへ

そうそう、名前にvonがついてるとおぉ~って思ってしまいます。
そのライン河湖畔の古城をとある日本人が買ったようでホテルだかコンサートホールなんだかになったみたいですよ。
購入後の手入れの方がお金かかりそうだけど。

シフォンケーキ、勢いで作ってみてくださいねー

プーママさんへ

えー、お料理上手なプーママさんなのにシフォンケーキは失敗しちゃうんですか?
なんででしょうね?
今度紹介したレシピで作ってみてくださいね。

日本は馬に乗ってその辺お散歩~なんて絶対ありえないですよね。

らる子さんへ

ははは、ただものじゃないですかねー。
子供たちが寝るとなにかしらしたくなってくるんですよね。
お料理教室なんてできるほどの腕前はぜんぜんありませんけど、日本語教えながら一緒にクッキングっていうのは楽しいかも?ってチラッと考えました。

アメリカではあんまり乗馬しないのですか?私は馬嫌いじゃないけど、怖くてなでなでできないから無理です。
乗馬習う時は馬のお世話もしないといけないのですよ。

リンク、相互ということで私の方もさせていただきますね!

最近なかなか自分の時間が取れなくて、困っています。でもやっと取れたのでコメントしています。
シフォンケーキおいしそうですね!私も大好きです。やっぱり専用のへらがあると、きれいに外せるんですね。ふわふわでおいしいからいくらでも食べれますよね。
森のお散歩、楽しそう。紅白のきのこなんておめでたいですね~。こちらにも茶色いきのこなら生えてます(笑)
ところでドイツにもハロウィンってあるんですか?今日子供の学校でちょっとしたお祝いがあって行ってきましたよ。
みんな仮装してかわいかったです。

あいさんへ

あいさん、お忙しいのですね~
それとも息子くんたちが寝てくれないのかな?
専用のへらじゃなくても大丈夫なような気もしますが、あると便利でしょうね。
ふわふわなのでぺろりと食べちゃって危険です(笑) ふたごっちもすごい勢いで食べます。
きのこ、いわれてみれば紅白ですね(笑)
ハロウィンは日本と同じで、ここ数年広まってきたといった感じです。
当日もたぶん子供たちが何人かはお菓子をもらいにくると思いますが、どっちかというと大人がハロウィンにかこつけてパーティー開いたりしてるみたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachi.blog20.fc2.com/tb.php/249-d136dd7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。