Lilypie 4th Birthday PicLilypie 4th Birthday Ticker

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お昼寝卒業?&チェコ旅行3日目 

20060916001812.jpg
ハム&チーズパンを作ってみました♪
お惣菜パン、大好き☆ 最近パン作り頑張ってる母です。

最近のふたごっち、恐ろしいことにお昼寝しなくなってしまいました。
旅行から帰ってきて1週間、まとまったお昼寝一度もしてません
でかけたときとかに車の中で5分、10分うとうとするくらい。
でもその分夜は20時頃にすぐに寝てくれるようになったから、母は覚悟を決めました(笑)。
今じゃ、夜早く寝てくれることをただひたすら楽しみに、午後も遅くなってくると眠くなってぐずぐずするふたごっちを寝かせないようにあの手この手で遊ばせております。

そんなふたごっち。
毎日喧嘩ばっかりだけど、こんな風にやっぱり仲良しなんだなぁ~とお昼寝してくれないことなんかどうでもいいや、と思っちゃうくらい和ませてくれる時も増えてきました


青い服がなみで、なにやら一生懸命歌ってます。
りなも歌にあわせてリズムとってる感じです。

ではでは、旅行記の続きをどうぞ。

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
 ふたごランキング投票
チェコ旅行3日目は…実はドイツに舞い戻ったちゃーち家。

戻ったといっても、初日に超えた西側の国境ではなく、カルロヴィ・ヴァリを北に1時間ほど車で行ったところの国境を越えました。
(地図をお見せできればわかり易いんですが、なかなかいい地図が見つかりませんでした…)

北側の国境を越えたドイツは「Erzgebirge(エルツ地方)」と呼ばれる山地で、古くから銀を主とする鉱山の町として栄えていたそうです。
また木工業も栄えていた地域で、くるみ割り人形などの木彫工芸品で現在でも名高いところです。

まずは国境すぐ近くのOberwiesenthal(オーバーウィーゼンタール)という小さな町へ。
20060916003430.jpg
おそらく昔、山から木材を運ぶために敷かれた思われる鉄道がこの街から出ています。
蒸気機関車に乗って、ゆっくり山を登っていきます。

私たちもSLの旅を初体験したかったのですが、本数が少なくて往復するとそれだけで一日が終わってしまうので、出発を見送るだけにしました。

20060916003451.jpg

←駅舎の壁にあった町の紋章。
鉱山の町らしく、鉱山で働く男性とハンマーが描かれています。



そこから山間の小さな村々を通り過ぎて、Annaberg-Buchholz(アナベルグ・ブッフホルツ)へ。
20060916003522.jpg
山の上に立ってる街のせいか、とにかく坂道が多くてふたごっちが乗ったバギーを押すまめくんもフーフー言ってました。
写真は街の中心のマルクト広場です。この他にも教会などあったのですが、坂道に恐れをなして行かずじまい(笑)
疲れてたのか?写真もほとんど撮ってませんでした。

このマルクト広場の隅にあったギリシャレストランでランチにしたのですが、席に着いたらそこのギリシャ人の主人がふたごっちのためにすぐにお絵描きセットを出してきてくたり、早々に食事を切り上げて遊びたがるふたごっちの相手をしてくれたりとっても助かりました。

それもお客は私たちと、途中で入ってきてすぐに帰ってしまったカップル一組だけだったからなんですけど、食事後ご主人といろいろ話をしたら、この辺りは失業率がかなり高くて、街の人たちはあまり外食しないとのことでした。
ここは旧東ドイツ。木工業も安い外国産の木材に押されて廃れているようですし、他にこれといった産業もないので仕方がないのかもしれません。
そんな話を聞いた後は、青空に映えたきれいな街並みもちょっと寂しく感じてしまいました。

この後、ちょっとしたハプニングが…

一通り観光を終えて、チェコに戻ろうと車に戻ったところで、一緒に持ち歩いていたはずの「しまじろうパペット」が見当たらないことに気づきました。
しまじろうはいつも一緒に寝てるぐらいなみのお気に入り。
なくてはならない存在なのです。

仕方なくもう一度街の中心の戻って、まずはギリシャレストランに行ってみたけどすでに閉まってた(泣)
歩いたところをもう一度歩いてみたけど見つからず。

ふと思いついて街の観光案内所でレストランの電話番号を教えてもらって電話したら、運良くご主人が出てくれて探してくれたけど見当たらず(泣)

結局あきらめました

なみにはマルクト広場で売っていた羊のぬいぐるみを買って、「しまじろう」は禁句にしたら、その存在はとりあえず忘れてくれたみたい(笑)。
単純だなぁ。

で、今日旅の写真を改めて見てみたら。
20060916003401.jpg
Oberwiesenthalの駅でなみがしまじろうを抱えてる!!
…そういえば、最後にしまじろうを見たのがいつだったか記憶が定かでない父母。
もしかして、しまじろう、この駅で置いてきぼりにされた?

あんまり期待はしてませんが明日駅に電話してみます…
スポンサーサイト

コメント

旅行記楽しませていただきました。蒸気機関車、うちの子供たちが見たら喜ぶだろうなぁ。
しまじろう残念なことになりましたね。でも見つかるといいですね。その後なみちゃんはいかがですか?
ビデオの双子ちゃん、とっても仲が良さそうなのに喧嘩も多いのですか?喧嘩するほど仲が良いっていいますもんね。
パンとてもおいしそうに出来ましたね!お惣菜のパンって手間が掛かりますが、その分おいしいですよね。

こんばんわ。
しまじろう。。。うちもなくなったらヤバイのです。
なんで子供ってシマジロウ好きなんでしょうね? 何がいいのかな? いつも肌身離さずって感じで、凄いシマジロウパワーだなって思います。
見つかるといいですね。

チェコ旅行、本当に楽しそうですね。
温泉が湧き出ている所には、あんあに綺麗な建物が建っていて、思わず見入ってしまいました。
ちょっとイスラムチックな感じがします~。
ああ。。。行ってみたい。
うちのダイニングテーブルのレースのひきものが、チェコのお友達がくれたものなんです。色々話をきいているうちに、いつかは行って見たいと思うようになりました。
羨ましい~♪

マメさんもちゃーちさんもお疲れ様でした。

パン美味しそう。

ちゃーちさん、いつも菓子パン美味しそうです〜。私もチャレンジしているのですが(生地は日本製のパン焼き器で)日本のレシピでやると粉が違うせいか、焼き上がりはもそっと固ーいパンに??ちゃーちさんはドイツの粉を使っていますか??
某MLでも見ましたが、しまじろうなくしてなみちゃん本当にかわいそうな思いをしましたね。うちの娘も持ち歩くようになったから注意しなくては!です。

旅行記楽しませていただいています♪
しまじろう・・・、うちも、サラがアンパンマン、
一緒に寝ているのでなかったら大変なの
わかります~。
でも、なみちゃんは言わなければOKなのは
良かったですよね(*^^*)
旧東ドイツと西ドイツの地域差というのは
今でも結構あるものなのですね。
そういうことも勉強になって面白かったです!

大陸続きのヨーロッパならではの旅行ですねー。ひょっこり国境を越えちゃった~なんて、日本でもNZでもありえませんからねー。行く先々の町の歴史に触れると、今まで知らなかったいろいろな情報を得ることができて楽しいですよね。
双子っちがお昼寝しなくなっちゃったのはもしかしてしまじろうのせい!?メイン家の長女は右手にプーさん、左手にキティーちゃんと、どちらも捨てがたいようで、結局両手に花(?)状態で寝ています・・。しまじろうみつかるといいね・・・。
  • [2006/09/18 04:47]
  • URL |
  • メイン家のママ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

二人ともお昼寝をしなくなってしまったんだ~!!
せっかくの自分の時間が~~て感じだけど、夜20時に寝てくれるのはうれしいかも(^∀^)ノ
大体のリズムが出来てくれるとうれしいよね

あら、しまじろうをなくしてしまったんだ~~
駅で見つかるといいね

りなchanとなみchanの動画可愛い~!!!
ほんと何やら歌ってるし、リズム乗ってる足踏みだし(*´∇`*)
こんな仲良しさんな姿見ると幸せになっちゃいます♪♪
うちは水族館のときだけ仲良しでしたよゞ(´ε`●) ブハッ!!
毎日また喧嘩してます(;´Д`) はぁ~~~~

しまじろう!!何処にいったんだろうぉぉぉーーー駅で見つかると
いいけどなぁ( ̄▽ ̄;)

パンすごいおいしそう*:.。☆..。.(´∀`人)
しばらく作ってないのでそろそろ作ろうかな(笑)
りなちゃんなみちゃんとっても仲良し~♪
うちも仲いいときはすごいけど、ケンカも半端ないです(^-^A;)フキフキ
汽車かっこいいですね~(●´艸`)
うちの二人もみたらきっと喜ぶな~♪
それにしてもしまじろうは何処へ・・・
思い出さなければ問題ないけど
思い出したときが怖いですよね(; ̄▽ ̄A あせあせ
見つかっていますように☆

あいさんへ

お返事遅くなってごめんなさい<m(__)m>
しまじろうはやっぱり見つかりませんでした(泣)
でもなみは気づいてないみたいです(笑)
家ではDVDとか見てるんですけどねー。そんなもんなんでしょうか?
2人は喧嘩してる方が多いですよ。大抵は物の取り合いですが、これはもう仕方ないですね。
パンはもっといろいろ作りたいのですが、時間と気合のある日じゃないとできません。

nsmeguさんへ

しまじろう、見つからなかったんですよー(泣)
でもなみは気づいていないみたい。
もともとリー君みたいに肌身離さずってほどではなかったんですけど、ベッドに入ると思い出したように「しまじろー」と言ってたんですけどね。
ちなみに「しまじろう」はふたごっち語では「レロレロレー」
舌をちょっとだして「レロレロ」する感じ。なんでなんでしょう。謎です。

機会があったらチェコ、ぜひ行ってみて下さいね~
イスラムチック・・・確かにドイツやフランスなんかとはまた全然ちがった雰囲気ですよね。

ぽてぽてさんへ

パンはもちろんドイツの粉で焼いてますよー。
でもこちらの粉は日本のよりグルテンが少ないみたいで日本のレシピそのままで焼くと過発酵してしまうことが多いです。
それで水分を減らしたり、生地だけHBに任せてオーブンで焼いたりしてます。
あとはHefeが入ってるインスタントのWeissbrot用の粉に日本のレシピを参考にしていろいろ混ぜたり。これでも結構柔らかいパンができます。
ただ、うちのHBはパナソニックだけど欧米向に造られてるものなので、日本のHBで焼くとまた違ってしまうのかもしれません。

しまじろう、発見ならず・・・でした。
その存在を忘れてしまったかのようななみはいいとして、しまじろうがやっぱりかわいそうでなりません。

marieさんへ

サラちゃんはあんぱんまんなんですね~
なみは結局しまじろうのこと忘れちゃったみたいです(笑)
DVDなんかは普通に見て楽しんでるんですけどね。
でも気に入っていたものなので、また持たせてあげようと思ってます。

ドイツ統一から十数年経った今もいろいろと格差はあるようです。
私も詳しいことはわからないんですけどね。

メイン家のママさんへ

車でひょいと国境を越えるなんて、日本にいたときは考えられませんでした。
NZも島国ですもんね。
ドイツ・チェコ間はまだパスポートチェックがありましたが、フランスやオランダ間はそれもありません。

子供ってぬいぐるみと一緒に寝るの好きですよね~
旅行中、たまたま入ったスーパーでプーさんのぬいぐるみが売っていたので買ってあげたら大喜びでしまじろうのことは忘れちゃったみたいです(笑)
でもプーさんとお昼寝する気はさらさらないみたいですよ。

キューピーさんへ

そうよー、お昼寝しなくなっちゃたのよ~
まだまだ先のことだと思ってたんだけどね。
昼間、ほっとできる時間がないっていうのはこんなにも疲れるものなのかと実感中。
夜早く解放されても疲労感が強いです。

しまじろう、結局見つからなかった。
なんだかしまじろうが気の毒になっちゃうよ。

harukaさんへ

この動画だけ見てたらねーめちゃくちゃ仲のよい双子なんだけど。
残念ながら今日もなみの手に歯型が・・・
未遂もありました。
なんでこんなに喧嘩するんでしょうね、まったく。

しまじろう、結局駅にはなかったようで、本当にどこに行っちゃったんでしょうかねぇ。

あやさんへ

頑張ってパン作ってみてうまくいくとすごく嬉しいですよね~
またおいしいパン作ってみてくださいねっ!!

るなちゃん、ゆなちゃんの喧嘩ってなんか想像つかないっ!!
いつも仲良さそうにみえるのに。
でも喧嘩しない双子なんていないよね~

しまじろう、結局見つかりませんでした。
なみはもう忘れちゃったみたいで、DVD見てもパペットのことはなんにも言いません(*≧m≦*)ププッ

あ、あれっ?

この間書いたコメントが、うまく反映されてなかったようですe-445
はぅ~、残念!!

しまじろうって、根強い人気なんですね~
私の時代はまだ無かったんですが(笑)、6歳下の従姉妹が
しまじろう大好きだったのを思い出しちゃいました!
見つからなかったの、淋しいですが、
これからは、新しいお友達の羊さんと楽しい時間が過ごせると良いですねi-234

それにしても、双子ちゃんいつも可愛い服ですね☆
色もうまい具合に合ってて、とても素敵だなぁと思います。

chiotaさんへ

コメント反映されてなかったんですか?!
そういうときってがっくりきちゃいますよね。
もう一度コメントしてくれて嬉しいです(*^^*)

しまじろうっていつからあるのかなー。
あんまりかわいくないなーってずっと思ってたのに、りな・なみの心を奪ったのには驚きましたよ。
羊さんと仲良くしてくれると思ったんですけどね、すぐにプーさんのぬいぐるみを買って、そして本日新たにしまじろうがやってきました(笑)

洋服、最近はすべてお揃いにしない方がいいのかなーと思い始めてます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachi.blog20.fc2.com/tb.php/237-83fdfd67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。