Lilypie 4th Birthday PicLilypie 4th Birthday Ticker

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園見学 

昨日の月曜日。
仕事がちょっと暇(オイオイ)だとかで、マメくんは休みを取りました。

で、この機会を使って、年末に風邪で中止になっていた
幼稚園見学に行ってきました。

本当は2箇所見学したかったのですが、アポが取れたのは1箇所のみ。
家から徒歩だと30分近くかかる場所にある幼稚園です。

前回見学した幼稚園はプロテスタント系でしたが、ここは市立の
幼稚園。
市内の中では比較的新しくて、園舎も庭も大きくて立派。
たまに散歩で通りかかる度に、いいなぁと思っていたところでした。

20060124235940.jpg迎えてくれた園長先生は、40代位の優しい雰囲気の女性。
エントランスを入った先に、ちょっとした広場があって、その周りに教室がいくつかあるという作りになっていました。
この広場は、クラスに関係なく一緒に遊べる遊び場だそうで、木の天井から自然の光が入ってくるデザインが目を引きます



ドイツの幼稚園や学校には、午前中に「朝食休憩」というものがあります。
普通朝食は家で食べるものだと思うのですが、この休憩時間には「朝食」をみんなで食べることになってます。
(会社でもこの朝食休憩があるところもあります)

一般的には、子供たちは家からサンドイッチやヨーグルトなどのお弁当を持ってくるのですが、ここでは幼稚園が用意するとのこと。
みんながみんな同じものを食べることで、変な比べっこなどを避けるためみたいです。

親としては楽でいいのですが、実は、この朝食には絶対おにぎりを持たせるんだ!と決めていた母。
ドイツパン、ソーセージ、きゅうりの輪切り、そしてチョコクリームらしきものがテーブルに残っているのを見て、ちょっと複雑です。

「食」に関しては、かなりいい加減なドイツ。

幼稚園の給食を食べるようになったら、野菜嫌いになった…なんて
話も耳にしたことがあります。


他の特徴はといえば、この幼稚園にはひとクラスだけ、障害を持った
子供と健常な子供が一緒のクラスがあること。

この点は、マメくんも私もいいなぁ、と思いました。

幼稚園にはおそらくいろんな国籍の子供たちがいます。
ふたごっちも日独のミックスで、周りのお友達とは明らかに見た目が
違います。
そういった言葉や肌の色の違いと同じような感覚で、障害を持った
子供たちとも自然と触れ合い、受け入れられるようになるんじゃないかと考えてます。

ただ、このクラスに入るかどうかは、入園が決まってから幼稚園側と
両親で話し合ったり、子供の性格なんかも見て決めるようです。


…といったようなことは、実は後からマメくんに聞いたこと。
園長先生が幼稚園を案内しながら、こういったことをいろいろ説明していた間、母はいろんな方向に駆け回るふたごっちのお守りに奮闘してました(笑)

20060125000011.jpg2人とも優しいお兄ちゃんに気に入られて、頭をなでなでしてもらったり、終始ご機嫌でした。
見学後は、幼稚園を出るのを嫌がって泣くほど気に入ったようです。

うーむ、気になるのは「朝食」と家から遠いってこと。
通うとなると車で送り迎えです。

マメくんはとても気に入って、この幼稚園に申し込もうと言ってますが、私としては予定していたあと2件もしっかり見学してから決めたいなぁ。

どこも一長一短があるのは仕方ないのかな…



参加中のランキングです。
よかったらクリックしてね♪

 ふたごランキング投票
スポンサーサイト

コメント

幼稚園の見学に行かれたんですね。

そちらでは、朝食休憩なるものがあるんですね。
ほとんどの子は、朝抜きで登園してくるんでしょうか?!

息子の通っていたプレスクールでは、午前中に
スナックタイムがありました。
適当なスナックを出されるよりは、パンや
ソーセージの方がいいような気がして
しまうのは、私だけでしょうか?!(笑)

確かに、日本食を持たせたい気持ちは分かりますぅ。
食に関しては、こちらもかなりいい加減ですから┐(´ー`)┌

時間が許すなら、気になる園も見て回った方が
いいのではないかしら~?!

私怠け者なので、朝食休憩用に園が用意してくれるなんていいなーと思いました。でも、確かにドイツの食事だと野菜少ないですよね。それに、お弁当=おにぎりという日本のことも知って欲しいような…難しいですね。

他の二件もアポとれるといいですね。

悩んじゃいますね(^^;)

幼稚園選び、いろいろ悩むところが多いですよねv-356
我が家も保育園選びをしましたが、
仕事に出る私に代わって、
両親に送り迎えを頼むので、
両親の自営の職場から近いということが
第一条件になってしまいます。
でもそこは、私の妹も通っていて、
いい先生が多いし、公園にもたくさん連れて行ってくれるので、
十分満足なんですけれど‥‥

早くいいところに決まるといいですねv-343
まずはアポをとって、幼稚園に行かないとですねv-353

大変ですね、幼稚園見学。
ちゃーちさんとこのブログみて、「あぁ、うちの子もそろそろそんな準備なんだな・・」とかちょっと焦ってしまいますわ。
うちは多分、その辺の公立だろうな・・・。だいたい、いつから幼稚園なんかも詳しく知らんし(爆)

ちゃんと見てから納得できる幼稚園が見つかるといいですね。

ドイツの幼稚園

こんにちは。
ドイツの幼稚園は早い時期から入れるんですね。 日本の保育園と同じような機能なのでしょうか?
リー君も4月から保育園に通う予定をしているので、時々開放日に様子見で遊びに行ったりしています。
残りの二件も見学にいけるといいですね♪
なにより、双子っちがハッピーで毎日通えるとなによりです・・・。

幼稚園選びv-237
本当にいろいろ悩みますよね。
お気持ちわかります。
長所短所、いろいろありますが、
その短所の部分を許せるかどうか・・・、
というのが最大のポイントですよね。
納得のいくまで他の幼稚園も見学されて
一番ちゃーちさんの教育方針と
双子ちゃん達にあった幼稚園が
あると良いですね!

幼稚園選びはどこの国でも大変かつ慎重になりますよね。
初めて子供が出る社会。どんな先生?どんな友達?どんな環境???って考え出すと、親の決断が左右しますもんね。
フィンランドでも母親たちはほとんど仕事を持ってる事が多いので、小さな1歳ぐらいの赤ちゃんから、すでに保育所に入れられたりしています。
でも逆に小さいうちから社会に出ると、子供はしっかりして、たくましくなりますよね。
食事は気になる所ですねぇ。
ジャンクフードなんて出されたら最悪ですからね。(学校給食がジャンクな国って多いですよね。)
とにかく双子ちゃんたちにとって楽しい幼稚園になるとイイですね♪

幼稚園

幼稚園デビューの日が近づいてきてるんですね。人見知りせずに溶け込めた双子ちゃんエライ!!うちの家族の話によると私は最初の頃かなりグズってたみたいです(汗)

ちなみに私もちゃーちさんと同じく、他の2件の様子が見てみたい派です。そして、やっぱり食事は重要ですよね!なみちゃん&りなちゃんにとって、良い幼稚園が見つかると良いですね☆

幼稚園も,日本とドイツじゃちょっと違うんですね。
俺の行ってた幼稚園はカトリック系でした。食事もすべてお弁当ではなく,給食でした。日本の幼稚園の食事は,結構しっかりして多用に覚えてます。

他の幼稚園も見て,ゆっくり決めたほうが良いような気はしますよー。

そうかー幼稚園選びも大変ですね。
確かにドイツの給食は栄養面では(δ_δ?)ハテナ?かもしてないですね。
ピザとかポテトとかよくでてると
現地の幼稚園に通わせてるママ友から聞きます。「これぞ」という幼稚園があるといいですね!!
わたしも探したほうがいいのかな???

幼稚園見学行っているんだね。
うちは、絶対兄と同じ所に入れるつもりなので、幼稚園見学はなさそうです(笑)
そちらも、やっぱり2歳からの申し込み?
幼稚園選びって、ホント悩むところだよね。
でもね、私の周りの声を聞くと、結局余程嫌だ。と思うポイントがなければ、一番近い所がなんといっても一番。だってさ(笑)
それでも、定員の関係で入れたりは入れなかったりするわけだけれどね。
ふたごっちちゃんに良い幼稚園が見付かりますように~♪

おはようございます♪

幼稚園見学に行かれたのですねっ!!
それぞれ、その幼稚園の特徴があって面白いですね♪
朝食を幼稚園や会社で一緒に食べるって面白い習慣ですねぇ~~

めるも、おぅくんのお弁当はおにぎりを持たせたい主義ですっ!!
でも、周りの子がパンやジュースだと・・
おぅくんもほしがっちゃうだろうなぁ~・・

Minnieさんへ

子供たちが家で朝食抜きで登園するのか、私にもわからないんです。
マメくんも知らない…っていうし。

でも朝ごはん食べてもお昼までにお腹が空いちゃうものですよね。

スナックタイムですか。アメリカらしいですね。
確かにパンならスナックよりはいいのかな。

時間はたっぷりあるので、他の幼稚園も見学できるようにマメくんを説得したいと思います。

maouさんへ

確かに楽でいいんですよね。
矛盾しちゃうんですけど、ランチは給食でもいいかなーと思っていて、その分朝食は日本風のお弁当をって思ってたんですよね。

ここの園だと、お昼はやっぱり自宅で?って思っちゃいます。

ほんと、ただ単純に日本のお弁当というものを知ってもらいたいという理由の方が大きいかも(笑)。

おこさんへ

一番近いところでも、それだけいい材料が揃ってるなら安心ですよね~

ここの園も姪っ子が通っていたところで、義姉もおすすめなので、その点では問題ないんですけどね。

まだ時間があるので、いろいろ比較してみたいと思います。

meiz-bikさんへ

うちが見学してる幼稚園も「その辺の公立」の範疇ですよー。
見学行くのもちょっとお出かけ気分で楽しんでます。

いったい、スイスはいつから幼稚園なの?!
ブログネタにちょっくら調べてみるっていうのはどうでしょうか?(笑)

nsmeguさんへ

実は幼稚園は3歳になってからなので、まだ1年半も先のことなんですよー。

でもこちらは入園は空きがでたら随時という感じなので、早めに申し込んで登録しておくんです。

日本の保育園のように3歳以下の子供を預かってくれる施設はものすごく少ないんです。
まぁそのかわり、育休は3年まで認められているのですが。

リー君、保育園気に入ってくれるといいですね!

marieさんへ

そうですね、完璧な幼稚園を見つけるのは無理だと思うので、短所とうまく妥協していけるか、って感じですね。

まだ時間があるのでいろいろ検討してみたいと思います。

joulupullaさんへ

確かに選んだ幼稚園よって、子供の人生が左右されちゃうかもしれないですよね。
といっても、実際のところちょっと見学しただけではわからない部分のほうが大きくて、運にまかせるようなところもありますが。

私はいまのところ最大3年の育休をとるつもりで幼稚園も3歳になってからだと思いますが、人気のある幼稚園は申し込みも多いので早めに申し込もうって思ってます。

ジャンクフード、実際冷凍ピザとかランチに出す幼稚園もあるらしくて、その辺はきちんと調査したほうがよさそうです。

chiotaさんへ

実際の幼稚園デビューはまだ1年半先のことなんですー。
なんでもぎりぎりになってしまう我が家なので、これだけは早め早めにやっておこうと思って見学始めました。
人気の園もあるので、登録も早めにした方がいいって聞いたのもあるんですけどね。

ふたごっちが他の園児に普通に溶け込んでいるのには私もびっくりでした。
幼稚園の先生にも笑顔を振りまいてましたので、大丈夫かな?とちょっと安心。

私が幼稚園にいたころ、そういえばお母さんにしがみついて泣いていた子がいたなーって思い出しました。
初めてお母さんと離れるって子供にとってはつらいことなんでしょうね。

ひろさんへ

ひろさんはカトリック系の幼稚園だったんですね~
日本の幼稚園の給食だったら本当に安心なんですけどね。
なるべく和食の味を覚えて欲しい私としては、ドイツ式の食事(しかも必ず甘いものが用意されている)は小さい頃は極力避けたいところです。

まだ時間があるので、他のところも回ってみたいと思います。

プーママさんへ

やっぱりピザとポテトですか…

実は教室にお菓子が置いてあったのも目撃しちゃいまして、うーん、と唸ってるところです。
それ以外の家での食事をしっかりすればいいことなのかもしれないですけどね。

プーママさんはまだまだドイツにいらっしゃるのかしら?
いづれ日本に帰るのでしたら日本人幼稚園っていう手もありますけど、通うの大変そうですよね。

ぐりゅんさん

ぐりゅんさんところは近くていいよねー。

うちのすぐ近くの所も、悪くはないかなーとは思うんだけど、今回行ったところの施設と比べると、同じ料金なら…とか思っちゃうんだよね。まぁ、中身が大事なのではあるけれど。
それにここは17時までやってるから、いざとなれば預かってもらえるみたいだし。

申し込みって普通2歳になってからなの?
とりあえず申し込み用紙ももらってきたんだけど、なんにも書いてないな…

めるさんへ

会社の朝食休憩の時は、さすがにみんなでは食べないみたいですー(笑)。

そちらの幼稚園はお弁当なんですか?
やっぱりおにぎり、いいですよねー。
めるさんの作るお弁当は、すごーくおいしいそう♪

ご無沙汰しております~。
お加減いかがですか?
日頃は風邪なんて!と思ってたのですが、実際にその場になると大変ですよね。健康がやっぱり一番だと実感する今日この頃です。

ちゃーちさんのブログを読んでいると、国際結婚って表面的な派手な印象と現実は随分違うものだなぁ~とよく感じます。
幼稚園一つとっても、ドイツ人的感覚と日本人的感覚のバランスが難しいだなーと。
いい環境のところが見つかるといいですね♪

Jassiさんへ

こちらこそご無沙汰してました。
お陰さまで、喉だけで済んだみたいです。
私も昔は風邪ぐらい、って思ってたんですけど、年のせい?、すぐにつらくなっちゃうんですよね~

国際結婚って派手なイメージあります?
私にとっては苦労の連続で、なんど日本に帰ろうと思ったことか…(笑)。

幼稚園は日本とはほんとに違いますよー。
ほとんど遊んでるだけですし。
見学に行ったときは、みんなばらばらに好きなことしていて、ボードゲームしてる子供もいました。
自主性を尊重するんだそうです(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachi.blog20.fc2.com/tb.php/156-b4825e30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。