Lilypie 4th Birthday PicLilypie 4th Birthday Ticker

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス! 

Merry Christmas!
Frohe Weihnachten!
Feliz Navidad!
 
 


と、とりあえず3連発(笑)

みなさま楽しいクリスマスイブを過ごされたことと思います。

ちゃーち家は近所のマメくん母にイブのディナーに招待されて
行ってきました。

20051225025522.jpg


見事なツリーとその下のプレゼントの山!

危険!と思いましたが、ふたごっちは意外とツリーの方は
興味無しといった感じ。
なんだ、これならツリー出せばよかったとか今更思ったりして。

20051225025539.jpg

こんな感じのディナーをいただきました。

20051225025554.jpg

           ふたごっちもハイチェアーを持ち込んで
           ディナーに参加。

20051225025611.jpg
ほんとに家族だけの気兼ね無しのディナーです。

だけど、こういう家族の集まりってひとり外国人の私にはけっこう
つまらないもんで、毎年憂鬱でした。
だって話にもそのうちついていけなくなって、ドイツ語が耳から耳へ流れ出ていくだけになって、食事も終わっちゃうとすることなくてぼーっとしてましたから。

ですが、ふたごっちが生まれてからはやっぱり違う!
きれいに飾り付けてあるお部屋を破壊しようとうろちょろするのを
必死で止めるのはそれなりに大変だけど、所在無げにぼーっとしてるよりどんだけましになったことか!(笑)


最後はお待ちかねの…プレゼントタイム!!

20051225025629.jpg
子供たちは大喜び。
部屋はまたたくまにすごいことになってましたが。

ふたごっちもたくさんプレゼントをもらいました。
また明日紹介しますね♪



参加中のランキングです。
よかったらクリックしてね♪

 ふたごランキング投票
スポンサーサイト

コメント

メリークリスマス!

こんにちは。
家族皆でパーティーって楽しそうですね。 でも空いた時間の暇な感じ・・・外国人と結婚した日本人妻として、気持ちよくわかります。
今回は行けなかったけど、うちももし飛んでたら、旦那のお友達が奥さんと集まってパーティーする予定で・・・20年以上付き合いのある人ばっかりの中、何しようかちょっと恐怖だったですが・・・幸い(?)ながれましたが~☆
双子っちもマメさんも、それからちゃーちさんも楽しいクリスマスを!v-238

日本だって‥‥(涙)

お気持ちわかります~v-406
日本にいる私だって、
お正月、親戚が集まる旦那の家で、
所在無くしておりますよv-356
親戚の話の時には、
何のことやらわからなくとも、
一応話の輪に入っていますが、
キッチンで洗い物したほうがいいかな?とか、
いつもドギマギしていますv-394

それでも、子供がいれば気がまぎれる‥‥というか、
やるべきことが見つかるので、
良かったな、と思っていますv-353

ツリーの下にプレゼントを置く、って、
日本では定着しないですよね。
大きなツリーv-354素敵な雰囲気v-343いいのになぁv-398

わかる~。外国人の嫁って家族の集まりでホント辛いのよね~。
私、いまだに嫌だもん。クリスマス、はっきり言ってうっとおしいわ。(笑)
双子ちゃんも来年になれば、大分落ち着くだろうから、そしたらまた所在無げにうろつくハメになるかも・・・よ。(笑)

立派なツリーですね。飾ってあるのは本物の蝋燭ですか?

所在なげになっちゃうのちょっとわかります。話に入ってこいっていわれても、理解するのでいっぱいいっぱいで発言は無理だし、内容も内輪ネタだとますます意味不明。いつも勝手に一人の世界に飛んでましたv-233あとはEの甥(当時2,3歳)と遊んでましたね。でも、完璧な発音をしないと無視されたので辛かったです。家族の集まりもですが、友達とのパーティーも辛いです。若者の方が早口な気がするし、若かりし日の思い出話なんてされた日には私途中で寝てます。失礼な奴と思われているかもしれませんv-12

Frohe Weihnachten★☆
クリスマスパーティー、ステキですよね。
私はいつもクリスマスツリーの下のプレゼントの山に憧れてます。
彼が私がドイツに帰ってからプレゼント用意してくれてるって言ったけど・・・忘れてそう。
子供たちは大喜びですね♪

ステキ♪

めりーくりすまっすヾ(@⌒▽⌒@)ノ
大きなツリーーー、それに下に置かれてる
たくさんのプレゼント。こうゆう光景は
日本でなかなか見れないので、何だか
ラッキーです(≧∇≦)とっても豪華!
ディナーもおいしそう~♪りなchanとなみchanもたくさん食べたかな?(*^_^*)
旦那の家族の集まりって、わたしもいつも
ボーーとしますよ(爆)時間ばっかり気になって~早く帰りたいビームを旦那に放つんです(-_☆)キラーン

ご主人のご実家へ行かれたんですね。

そうそう、子どもがいると、親類の集まりのときも
ジッと座っていなくてすむので、気持ちが軽くなりますよね。

りなちゃん、なみちゃんは、どんなプレゼントをもらったのかしら?
写真のアップ、楽しみにしています。

メリークリスマス!
大勢のドイツ人の中で1人だけ外国人という状況って本当に辛いですよね。その居心地の悪さすごーーく分かります。でも、家族だから出席しないわけにはいきませんしね。
僕は今回日本人だけだったので楽しかったです♪

おおー、生木のツリーは素敵ですね。
ドイツの香りが沢山しました。

夫と結婚して3年くらいは夫の実家でのお正月でしたが・・・・、私も宇宙人の様な妻ですし、ましてや日本の正月の習慣なんてしっかりしらないものですから・・・、かなり大変でした。もちろん、輪のなかには入っていけず。でも、日本人ですから・・・、言葉がわからない辛さはないですが・・・。逆にそれはこちらに来て、学生生活をしていたときに死ぬほど味わいましたが・・・。

nsmeguさんへ

家族・親戚の中にポツンもいやだけど、大して面識のない旦那様の友人だとつらいものがありますねー
私、その昔夫の同窓会に連れていかれたことありますから。苦痛以外のなにものでもありませんでした(笑)

お風邪、その後いかがですか?
お大事にしてくださいね!

おこさんへ

日本でもそんなものなんですね~
「嫁」の立場とかいろいろしがらみがあって、ドイツより面倒かも?

やるべきことがあるってそういうときはほんといいですよね~

ツリーの下のプレゼントは見た目は豪華だけど、サンタさん神話はどうなってるんだろ?とちょっと疑問に思ってます。

meiz-bikさんへ

えー、来年にはもう落ち着いちゃうの??
それは困ったなー(オイオイ)
でもまぁ、ふたごっち相手に日本語しゃべれるだけでも気分が違うかな?

次は春のオースタンですよ。
そちらもオースタンは家族で集まるの?

maouさんへ

今日よく見たら本物のロウソクも立ってました。

一人の世界に私も飛んでました~
途中から頭がドイツ語シャットアウトするの。
前は私も姪っ子、甥っ子と遊んでたけどもう大きくなっちゃって遊べなくて困っていたところでした。

確かに若者の方がつらいかも。
うちの夫は人付き合いがあまりないのでそういうパーティーにはあんまり行かないのは幸いです。

あみさんへ

家族の集まりですし、ちっとも静かにしない甥っ子たちもいてお世辞にも素敵だったとはいえないイブでした(笑)
子供たちのプレゼントの包装紙の破り方もそれはそれは豪快で。

彼からのプレゼントはなんなんでしょうね~
楽しみですね♪

harukaさんへ

そういえば初めて義母宅でツリーとプレゼントを見たとき、おぉーと思ったのを思い出しました。
なんか慣れちゃうと感動も薄くなっていくものですね(笑)

帰りたいビーム、わたしもいつも出してました~

Minnieさんへ

義母は再婚していて、本当の実家は今私たちが住んでる家なんですよ~(そんなことはどうでもいいですが)

子供が生まれるまでのかれこれ6,7年?
いつもじっと座っていてつらかったんですー
ふたごっちさまさまです(笑)

Minnie家では今頃みんなプレゼントに大喜びでしょうか?
どんな様子か楽しみです♪

Jassiさんへ

ほんとに居心地悪いものですよね~
でも家族であるからには義務なんですよ。
まぁおいしいお食事には満足ですけど(笑)

日本人同士のクリスマスパーティーですか?!
うらやまし~~~!

marieさんへ

宇宙人のような妻って…marieさんっ(笑)

私も日本で社会経験を積む前にこちらにきてしまったので、今から日本の親戚づきあいをしろといわれたらきついものがありますね。お気持ちわかります。

marieさんの学生の頃の苦労は私の愚痴なんかとは比べものになりませんよね。
頭が下がります。

今日は渋滞を逃れて信じられないくらい早く帰ってこれて、Yもあっというまにねちゃった。で、ひさしぶりに観てみました。ふふ、私はだれでしょう。義母さんのお料理おいしそうだねー、いいなあ。

HUさんへ

渋滞のニュース見てたから、今日帰ってくるんなら大変だなーなんて思ってたところ。

実家のクリスマスはいかかでした?
いいなぁなんていうところをみると…?

年内は会えないかしら?
また連絡しまーす! 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachi.blog20.fc2.com/tb.php/130-8a0dbdd0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。