Lilypie 4th Birthday PicLilypie 4th Birthday Ticker

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初に行った病院 

どうも私って妊娠しにくいかもしれない?と
思い始めて、やっぱりこれは婦人科に行った方がいいと、
とりあえず近所の婦人科にいきました。
マメくんも一緒に来てくれました。

そこの婦人科は前にも行ったことがあったから
緊張とかはしなかったけど、お医者さんになんて言われるか、
どきどきしてました。

ここのお医者さんは、40前半ぐらいの女医。
PCのプログラムで作った基礎体温表を早速見せて、
排卵がどうも遅いらしいことを訴えてみたけど、
基礎体温表はチラッと見ただけでコメントなし。
不妊っていうのは2年ぐらい経っても妊娠しない場合の
ことで、まだ3ヶ月ぐらいなら問題ない。
それにあなた27歳でしょ。まだ若いんだからあせる必要
ないわよ。

…なんですと??
私が若いとか若くないとか、そんなことはあなたには関係ないでしょ!
私は『今』子供が欲しくて、どうやら自分の体にはどうやら問題あり
そうなので、心配になって来たっていうのに!

今思えば、こんなことを言われた時点でこの医者には
見切りをつけておけばよかったって思ってます。
その後、2回ほど行きましたが結局治療らしきものは一度もせず、
タイミングすら見てくれなかったんです。
マメくんも医者の言葉を鵜呑みにして、私の悩みは理解して
くれなかったし。

この医者のせいで1年近く無駄にしたーとしょっちゅう
恨み言を言ってました。
でも同時に子供がいなかったことで、実現したこと、体験できたことも
山のようにあるわけで、人生で無駄になる時間ってほんとは
ないはずなんですよね。
そのことに気づくまでには時間が必要でしたけど。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。