Lilypie 4th Birthday PicLilypie 4th Birthday Ticker

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカ飯っ & 収穫目指して♪   

20070610230644.jpg
初めて作りました。

イカ飯っ!!

圧力鍋で簡単にできちゃいました♪

先週マメくんが仕事のついでに韓国食材店で買い物をしたときにイカがあったので買ってきてくれたんです。
お店で見つけたイカは新鮮なものだったんですけど、お店の人に『氷つけますか?』って聞かれて、てっきりイカの下に敷いてあった氷を入れてくれるんだと思ってお願いしたら、なんと冷凍イカが入っていたそうで(笑)
あまりドイツ語が得意な人ではなかったようで、勘違いだったみたいだけど、その場で気づこうよ、マメくん。

20070610230557.jpgそんな訳でこちら解凍したイカ。
ヤリイカ?スルメイカ?
かなり大きいです。

ドイツではイカといえば冷凍コーナーにあるイカリング(笑)
丸ごとってなかなか買えないし、あってもセピアっていう肉厚のものでちょっと違うんですよね~


マメくんはシンプルに大好きなイカの姿焼きを食べたかったみたいですが、ちょうどもち米が残っていたので前々から作ってみたかったイカ飯にさせていただくことにしました。

イカ丸ごと調理なんてほんと久々で、かなりぎこちない手つきでしたが
無事にワタを抜きました(笑)
私、イカワタ炒めとか好きなんですけど、ワタを使う場合はやっぱり新鮮なものが
いいんですよね?

ゲソを細かく切って、人参とごぼう(千切りになってる冷凍物をアジアショップで買ってます)と一緒にもち米に混ぜ、お醤油とみりんで味付け。
それをイカに詰めて爪楊枝で閉じたら、用意した煮汁と一緒に圧力鍋に投入!!

高圧で炊くこと20分。

炊いてるそばから、イカのなんともいえないいい香りがただよって
うっとりのマメくんと私(笑)


20070610230618.jpg
ふっくらできあがりました~
もち米を結構詰めちゃったので破裂しちゃうかもと心配でしたが、大丈夫でした☆

圧力鍋のお陰で、短時間でも包丁ですぅっと切れちゃうぐらいとても柔らかくできて
感動ものでしたよ。
ふたごっちもイカをまともに食べるのは初めてでしたが、なんの抵抗もなく
バクバクすごい勢いで食べてました。

そしてあっという間にイカ飯2杯分完食。

イカさえ普通に手に入るなら間違いなく我が家の定番料理の仲間入りするところ
なんですけどね~~~

圧力鍋お持ちの方、ぜひ作ってみてくださいね♪♪

↓ちなみにレシピはこちらの本のものです。

おいしい!はやい!圧力鍋おかず

続きは半分自分の記録用に。

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
   ふたごランキング投票   
海外で子育て☆         双子がいっぱい♪

続きを読む
スポンサーサイト

HBで生イースト 

気がついたら2月になってました。
節分も終わって、日本はバレンタインに一直線~って感じなのかしら。
ドイツではバレンタインは男性から女性へプレゼントする日なので、最近のスーパーなんかの広告ではセクシーな下着とか女性向け商品がたくさん並んでいます。
でも普通のスーパーでそんな下着買う男性っているんだろうか…かなり疑問です(笑)

さてさて。
先日しゅがーぼーるを作ったときにちらっと書きましたが、今までHB(ホームベーカリー)ではイーストはドライイーストのみ使用できると思っていた私。
ドライイーストを切らしていたので、マメくんに買ってきてもらったら、お店に生イーストしかなかったとかで生イーストを買ってきたんです。

だめだよーと思ったのですが、ちょっとネットで調べてみるとどうもHBでも使えそうな感じ。
ただ、具体的にどうやって使うのかという情報が見つからなくて、自己流でやってみたらしゅがーぼーるで成功したので、今度は生イーストで食パン作ってみました♪
20070205095721.jpg
黒ゴマ食パンです☆☆
写真の通り大成功!!
ドライイーストで作ったよりも伸びたような気がします。
そして、おいしいっ!!

生イーストはドライイーストの2,5倍ぐらいの分量を使用。
それを規定の分量の水(もしくは牛乳など)を人肌程度に温めてから大さじ2-3杯取って、イーストをよく溶かして一番最初に釜に入れます。
それからお砂糖→粉類→食塩・バター→残りの水の順に入れてスイッチオン、が私の取った方法です。
今のところ失敗知らずなので、興味のある方ぜひお試しを!


20070205095742.jpg

20070205095808.jpg週末は同じようにして生イーストで生地を作り、
あんぱんを作りました♪
これは週末遊びに行ったお友だち宅への手土産用に作ったのですが、我慢できなくて焼き立てをひとつマメくんと半分こ(*´艸`)
う~ん、幸せ~~~

餡は手持ちのゆで小豆の缶詰をお鍋に入れて火にかけ、つぶしながら水分を飛ばして作りました。
今度は圧力鍋で小豆から餡子作りに挑戦したいなぁ。


続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
 ふたごランキング投票
続きを読む

寒いです・・・ 

気がついたら今週も金曜日。
1週間ってあっという間ですね…

今週に入って気温がぐんぐん下がり、ついに(やっと?)本格的な冬到来のドイツ。
ここ2,3日は1日中氷点下です。

この冬到来と時を同じくして、元気だったなみもとうとう風邪引きさんに。
それにつられて元気になりかけていたりなもまたぶり返してます

そんな訳で今週は散歩にも出ずプチ引きこもり状態の母とふたごっち。
引きこもってぼーっとしてるのもなんなので、ちょこちょこ手作り楽しんでます。

20070126020505.jpg
先日は超久々にシュークリームなんぞを作ってみましたが、あんまり膨らまなくてちょっと悲しい結果に…
ほとんどぺったんこのやつもありました。
でも膨らんだものもあったので、たぶん生地の搾り出し方が悪かったのかも。
次回リベンジ決定です。


最後に作ったのは確かふたごっち妊娠中だったので、ふたごっちはシュークリーム初体験
20070126023025.jpg 20070126023043.jpg
ふたりとも最初はクリームだけ食べようとしてあっという間にすごい顔に。
その後、なみはパクパクとあっという間に2個平らげましたが、りなはシューが口に合わないらしく、口に入れてはべーってしてました…なんで?(´・ω・`)

余談ですが、私が『シュークリーム』というと、マメくんは笑います。
なんでかっていうと、ドイツ語で『シュー(Schuh)』は『靴』という意味で、『シュークリーム』っていうと『靴磨きクリーム』を想像しちゃうんですよ~
ドイツにもシュークリームはありますが、『Windbeutel(ヴィントボイテル=風の袋)』と呼ばれていますので、ドイツのケーキ屋さんで見つけても間違っても『シュークリームください』とは言わないでくださいね(笑)


↓まだあります。

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
 ふたごランキング投票

続きを読む

おいもさん♪ 

お陰さまで、私の風邪はすっかりよくなりました(*^^*)
マメくんのヘルニアはまだまだ時間かかりそうですが、仕事には行っています。

そのマメくんが腰のレントゲンのために行った病院が偶然にもときどき買い物に行く韓国食材店の近くで、ついでにいろいろ買い物をしてくれました。
その中に、久々に見るさつまいもが~

早速さつまいもを使ったおやつを作ってみました♪

20070121021205.jpg←これは大学芋風に。
揚げないでちょっと大目の油でじーっくり炒めてあるのでカロリーも控え目です♪

ふたごっちにもマメくんにも大好評でした☆

20070121021142.jpg→こっちは芋ようかん風に。
裏ごししたさつまいもと寒天を溶かした牛乳を混ぜて冷やして固めるだけ!

これもなかなかおいしかったです♪


ドイツではさつまいもはあまりポピュラーではなく、あっても中がオレンジ色の甘みの少ないさつまいもなので、久々の日本風のさつまいもに幸せを感じてしまいました。

20070121021124.jpg
↑先日りながこんな格好でご飯を食べていたので(なみは先に食べ終わってました)、『ちゃんと座って食べなさい!』って言ったら…

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
 ふたごランキング投票

続きを読む

こんなクッキー焼いてみました♪ 

20070111010659.jpg
ウシさんクッキー作ってみました♪

数ヶ月前にクックパッドでたまたま見つけたウシさんクッキー。
プレーンな生地とココア生地でまだら模様の生地を作り、型で抜いて作ります。

20070111010637.jpg

あんまりかわいくて一目惚れした私は、早速ウシさんのクッキー型を買いにいきました。
デパートでレシピに載っていたものとほぼ同じ型をすぐに見つけられてラッキー♪なんて思ったら、実はこの抜き型、ドイツのKaiserというメーカーのものでした。

↓日本でも売ってるんですね。驚きました。
KAISER抜き型 / ウシ

型は買ったはいけど、なかなか実行に移せずにいたんです。
で、昨日急に思い立ってもう一度レシピを確認しようとしたら、クックパッドのレシピ、なくなってました…
お気に入りに入れただけだったんです。
気に入ったレシピはすぐプリントアウトしないとですね。

20070111010714.jpgでも諦めきれずにネットで検索して半ば自己流で作りましたよー。
ちょっと黒い部分が多くなっちゃったけどなかなかウシさんらしいじゃないですか?!
リアルな型がなかなかいいわ~
ただ足の部分がかなり細いので抜くのがちょっと大変でした。


どこから食べようか迷っちゃいます(笑)
ふたごっちも『モーモーさん♪』って言いながら楽しそうに食べてました☆

20070111010726.jpgウシさんを抜いた後、別の小さな型で抜けるところは抜いて、残りの生地は棒状にまとめてアイスボックスクッキー風に作ってみました。
結構キレイなマーブルになりました。


実は手作りクッキーなんて、小学生の頃片思いの男の子にバレンタインデーにあげるために焼いた時以来なような気がする私ですが(笑)、なかなか楽しかったです。

本当はクリスマス前にふたごっちとクッキー作りに挑戦しようと思っていたのにその前に旅行に行って2週間も家事をしなかったせいで、クッキーはおろか、普段の食事の用意さえ億劫だったんですよね(笑)
近いうちに『ふたごっちとクッキー作り♪』に挑戦したいと思います。

1月だというのに、日中10度を越し、夜も10度前後という気持ち悪いくらいの暖冬のドイツ。
草木も春が来たと勘違いしちゃったようで、今日街中で満開の桜の木らしきものを見つけてビックリしました。


゚・*:.。. .。.:*・゜みなさまぺ・*:.。. .。.:*・゜
最近なかなかみなさんのブログにコメントする時間が取れないでいます。
読ませていただいてはいるのですが…ごめんなさい。

ゆっくりペースになってしまいますが、みなさんの所へ遊びに行くのは私も楽しみにしていますので、今後ともどうかよろしくお願いします。



参加中のランキングです。
よかったらクリックしてね♪

 ふたごランキング投票

実証!ビックリ餃子 

先日、スペインにお住まいのオリーブさんのブログで紹介されていたご存知『伊藤家の食卓』でやっていたというビックリ餃子。

なにがビックリかというと…

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
 ふたごランキング投票
続きを読む

シフォンケーキ & 森へお散歩~ 

ここ2,3日風邪気味でちょっと調子の悪い母です。
昨日はりな・なみが寝たらブログの更新しようと思っていたのに、一緒に朝まで寝てしまった~ しかも子供のベッドで(笑)
狭すぎて足もちゃんと伸ばせなくて、起きたら体中痛かったです…

そんな母ですが、一昨日の夜、体調不調をおして前々から作ってみようと思っていたシフォンケーキを焼いてみました~
20061021232913.jpg
定番の(?)紅茶シフォンです♪
表面に穴開いてるし、卵白生地と卵黄生地がちゃんと混ざってなくて所々白くなってたけど、ちゃんと膨らんでくれたから成功ってことにします

20061021225715.jpg参考にしたのはこちらのレシピ。卵を余らせたくなくて、卵黄も4個分使用しちゃいました。でもレシピにあるようにふわふわなのにしっとりで私好みでした☆

→ホイップを添えようと思ったら生クリームがほんの少ししか残ってなくて、そのままかけちゃいました(笑)。
ミルクティーの味がして、それはそれでおいしかったです。


シフォンケーキのようなフワフワのケーキはどっしりケーキが主流のドイツでは受けが悪いし、その昔、シフォンケーキがどんなものかもわからずに作って失敗したことがあって、それ以来シフォンケーキを作ろうとは思っていなかったのですが、お友達のブログで見てたらなんだか食べたくなってしまい…(いつもながら感化されやすい)

作るならちゃんと作ろう、ってことでシフォン型も日本からお取り寄せ♪
シフォンケーキってどうやらヨーロッパには無いようで型は見つかられなかったんです

ちなみに購入したのはこちら↓
アルミシフォンケーキ型 17cm               シフォンヘラ
アルミシフォンケーキ型 17cm   シフォンヘラ
シフォン型はアルミ製が一番いいらしいですね。
シフォンヘラはシフォンケーキを型からきれいに外すためのものなんですけど、評判がいいので一緒に購入。
評判通り、なかなか使い勝手はよかったのでおすすめです☆

紅茶味なのにふたごっちはものすごい勢いでたくさん食べて、マメくんにも好評だったので、これからときどき焼こうと思います。

続きは本日土曜日のおでかけの様子。
写真いっぱいになっちゃいました。

続きを読む前にポチっとしてくれると嬉しいです♪
 ふたごランキング投票
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。